副業かアフィリエイターが稼げない理由とは?

こんにちは竹野です。私は副業アフィリエイトをずっとしているのですが、ほとんどの方が副業アフィリエイトで結果を出すことが出来ていないと言われています。

 

 

アフィリエイトと言っても色々あるのですか、私のサイトを見ていただいている方と言う事を考えて話せば、ほとんどの方はサイトアフィリエイトを取り組んでいると思います。

 

 

アダルトな部分だったり、恋愛的な部分だったりとか、出会い系サイトの体験談などの記事を書いてアクセスを集めてアフィリエイトを仕掛けるという手法だと思います。

 

 

出会い系サイトの体験談を書いていけば売れるというのは分かるけど、自分自身が実際に出会い系サイトを使っていなかったりとか、あまり恋愛経験がないため、実際に体験談をかけないと言うような方が多くいると言わています。

 

 

実際に副業サイトアフィリエイターの人が稼げない理由はズバリ記事が書けないという事ではないでしょうか?もちろん副業ですので時間がないというのも一番の原因だと思いますが、記事自体を書くことができないため、少ない時間で自分のドメインの中で記事を増やす効率が非常に悪くなっているのです。

 

 

今ではGoogleが2000文字以上のコンテンツでなければ評価をしていないという部分も重なり、やはり記事を書くという所で大変敷居が高い状態になっているのではないかと思います。

 

 

とはいっても、やはり副業アフィリで報酬をあげろうと思えば、記事を書くことは逃げることが出来ない必須の条件だといえるのです。記事を書かないでアフィリエイトの売り上げを得る事は絶対に出来ません。

 

 

記事を書くためには、自分自身で時間を作って記事を調べて書いていくか、或いは回収に頼んで記事を書いてもらうしかありません。このようにいずれの状態にしても、お金を出して記事を書いてもらうか、時間を使って記事を書いてもらうかしか方法がないのです。

 

調査をしてるだけで時間がかかる

 

副業サイトアフィリエイターの場合であれば、元々一日で取れる作業時間が非常に短く、記事を書こうと思って調査をしてるだけでも時間がかかってしまいます。また幾らタイピング速度が速いと言っても、やはり2000文字クラスの記事を書こうと思えば、1記事書くのに30分から1時間は余裕でかかるでしょう。

 

 

つまり一日2時間しか作業時間が取れない方であれば、2日で1記事から3記事と言う様な感覚だと思います。1ヶ月間隔で言えば、手の早い人で50記事程度かもしれません。

 

 

出会い系サイトの体験談の記事であれば、最低でも1500文字以上の記事の300記事以上詰め込んでいかないと話になりません。つまり1ヶ月で50記事一生懸命副業で書いていたとしても、300記事のドメインを作るまで半年以上かかるという事になります。

 

 

また、これは単純に記事を書くスピードの時間を行っているだけであり、実際に記事を書くまでに調べていく必要がありますので、そう考えると1ヶ月で50記事以上書くという事自体机上の空論レベルで難しい事という事になります。

 

 

私自身でも、1ヶ月で作業時間を取れたとしても、60記事以上書くと言うのは非常に難しい状態で、かなり体調的にも、調査にも上手くいっていないと出来ないような数です。

 

 

時間がなく記事をなかなか増やせないと言う様な副業アフィリエイターの方も、色々なのも調べるのではなく、記事を増やすスピードを考えてあけたほうがいいです。

 

>>【オリジナル特典付き】MSR(メイン・サイト・リライター)のレビュー|副業ではこう使う!激ヤバレビュー

 

オリジナルの記事である必要はない

 

記事を書くと言っても、すべてオリジナルで調査をして書くような記事の事ではありません。MSR(メイン・サイト・リライター)を使えば、パクリの記事でほとんどオリジナルの状態の記事を作り上げることが可能です。

 

 

私がパクリと言うと、何か勘違いされる方も多く、誤解を生むかもしれませんが、実際に参考にさせてもらった記事を、MSR(メイン・サイト・リライター)を使って書き換えると言うような方法のため、やはり言い方は悪いですがパクリ元があるからこそ簡単に記事を分けるのです。

 

 

稼ぐためにはオリジナルの記事を時間をかけて書けないといけないと言う事はありません。オリジナルの記事でなくても、ちゃんとした売れている記事を書けるのであれば、問題なく稼ぐことが出来ます。

 

 

オリジナルの記事が稼ぐという事ではなく、いかに自分の記事をWEB上に沢山公表出来るか?という部分が大事なのです。

 

 

このような事を考えた場合、時間がない私たちのような副業アフィリエイターにとってみれば、MSR(メイン・サイト・リライター)と言う様なしっかりとしたリライトツールを使うことは必須条件になるのではないかと思います。

 

 

自力で色々調査して、自分で2000文字以上の記事を書くと言うことは想像以上に大変な事です。

 

 

今まで時間がなくて記事を書くことが出来ていない副業アフィリエイターの方は、MSR(メイン・サイト・リライター)を使って驚くべきくらいの作業効率を体験してみてはいかがでしょうか?

 

パクリ元の記事を使う今までのデメリット

 

例えば体験談などの記事を書く場合、実際にWEB上に公開されている体験談サイトを参考にしてリライトしていけばいいのです。

 

 

ここの「リライト」という部分で、勘違いしている方が多いですが、リライトというのは単純に単語の入れ替えではなくパクリ元の執筆者に分かるかどうか?という区分が大事なのです。

 

 

ですので、リライトツールをちゃんと使いこなしてあげれば、このような問題はクリア出来るのですが、ほとんどのツールが使えないツールであったり、MSR(メイン・サイト・リライター)のような飛び抜けた性能を持つリライトツールであっても、ちょっとしたコツを持っているかどうか?というのが大事になってきます。

 

 

このような事を今まで考えてツールを使っている人がいなかったため、やはり色々な部分での不具合があったのですが、MSR(メイン・サイト・リライター)を使ってまた当サイトのオリジナル特典を使うことになって、パクリ元のサイトすら分からないような方法で、何も考えることなくクオリティーの高い記事を量産出来る状態になります。

 

 

私がMSR(メイン・サイト・リライター)を勧める理由というのはこのような所にあります。色々な使い方があると思いますが、副業アフィリエイターとしてどのような所を抑え、またモラルという部分において、どのような所を注意するのかという所もツールを使いこなすには必要です。

 

>>【オリジナル特典付き】MSR(メイン・サイト・リライター)のレビュー|副業ではこう使う!激ヤバレビュー