時間をとるのか?クオリティーをとるのか?副業アフィリはトレードオフ

こんにちは竹野です。あっちを立てればこっちが立たずという風に、サイトアフィリエイトにおいて記事を足していくという作業は、時間が取られるものです。

 

 

私のように副業アフィリエイトで物販をやっている場合、とにかくクオリティを上げながら記事をWEB上にまき散らしていくという風な手法が一番稼ぐためには最短距離だと思います。

 

 

もちろんパワーサイトを作っていくように、一つのドメインで、オリジナルの記事を練りながら書いていくと言うふうな手法も王道な手法です。副業アフィリエイトの場合であれば、いかに作業時間の捻出をしていくか?というところがまず大事な所になります。

 

 

作業時間がほとんどの方であれば、一日2時間取れるかどうかというところだと思います。その様な2時間の作業時間において、オリジナルの3000文字程度のパッチリとした記事を一定のクオリティーも保ちながら叩き出すことは机上の空論のレベルで無理だといえます。

 

 

また、サイトアフィリエイトにおいて、テンプレートが立派なサイト、記事がオリジナルなサイトが絶対的に売れるとは限りません。

 

 

それと同様に、単純にキュレーションしているようなキュレーションサイトや、書いている内容はほとんど別のサイトなどでも言っているような事のサイトでも売れたりします。

 

 

つまり、副業アフィリエイターとって、オリジナルの記事をゼロから構築するというのは大した問題ではなく、いかに記事を増やすかが大事になってくるのです。出来ればオリジナルの記事というのがいいのはわかっていますが、0から調査して調べて一生懸命書いた記事が絶対的に売り上げを持ってくると言う事は言えないのです。

 

 

これがアフィリエイトの面白いところでもあり、逆に言えば副業アフィリエイターは稼げない理由になります。副業アフィリエイターの場合、特に真面目な場合であれば、記事をゼロから構築しないとダメと思ったり、参考元のサイトからできるだけ違った感じで記事を構築していかないとダメと思っている人がいて、結果的にリライト元のサイトが分かっていたとしても、リライトする時間がかかりすぎたり、変に意識すぎたりして別々の意味の分からない文章になるケースもあります。

 

 

結果的に売れている記事をリライトをしているにも関わらず回りくどくなって意味の分からない文章になるケースも多々あります。

 

 

オリジナルでゼロから記事を書けるという人間はなかなかいないと思います。僕も副業でアフィリエイトをやっているため、記事の妥協点という部分で言えば時間をかければ記事はいいものは出来るかもしれませんが、そうすれば1記事の時間がかかりすぎて資産が増えないという部分のトレードオフの戦いになります。

 

>>【オリジナル特典付き】MSR(メイン・サイト・リライター)のレビュー|副業ではこう使う!激ヤバレビュー

 

良い記事が売り上げを持ってくるとは限らない

 

つまり幾らオリジナルでいい記事を書いたとしても、それが売れるかどうかと言うのはWEB上に展開していかなければ分からない問題なのです。クオリティの低いドコにでもあるような記事でも、めちゃくちゃ売上を上げてくれる記事も沢山あります。

 

 

一方で自分で書籍を購入して、時間をかけて一生懸命作った記事が全く売上をもたらさないという事も普通にあります。

 

 

良い記事が売り上げを持ってくるというのは限りません。私自身もMSR(メイン・サイト・リライター)を使ってどんどんリライトして記事を作っていますが、Google自体は元の記事と私の記事というのの判断が出来ないと思います。

 

 

その証拠にどんどんインデックスされますし、元記事のサイト運営者は、私の記事を読んで、「自分の記事を基にして書いている」というのは絶対に分からないレベルでリライト出来ているからです。

 

元の記事(パクリ記事)を決めておけば、MSR(メイン・サイト・リライター)を使ってサクサクと記事を作ることが出来ます。これをゼロベースから同じクオリティで作るとなれば、MSR(メイン・サイト・リライター)で10記事WEB上に公開出来たとしても、ゼロベースで自分で作ったとしたら1記事から二記事というのが限界かなと思います。

 

 

私自身がずっと副業でサイトアフィリエイトのみに注力しているため、MSR(メイン・サイト・リライター)を使ったリライト方法というのは非常に驚くべき手法だと思っています。

 

 

もちろんオリジナルの状態でゼロから記事を書くと言うことが出来る人であれば、しっかりと信念をもってドメインを育てていくというのはいいと思います。

 

 

しかし私たちは限られた時間の中で稼ぐドメイン.稼ぐ記事を作っていくことが重要なのです。ですので効率よく記事を展開していくためには、すぐれたツールを使って作業効率を上げていくというのが一番です。

 

 

クオリティありきというのはもちろんですが、それはいきなり最初から手に入れる事はできません。やはり色々なクオリティの低い記事を書いたり、最初は人の記事を参考にしたりしながら、どんどんと自分の力をつけていくと言うのが一番なのです。

 

>>【オリジナル特典付き】MSR(メイン・サイト・リライター)のレビュー|副業ではこう使う!激ヤバレビュー