アフィリエイトで飽きない方法

こんにちわ。竹野です。

 

今日は私の思考の一部というよりも、稼ぐためにかなり有効だったなと振り返って確認できる情報を教えます。答えというか、コチラの年間購読者になってビジネスの考えを自然にアフィリに流用出来たのが大きいかなと思っています。

 

最近、クレーマーというか、余計なお世話的な常識知らずの人間に付きまとわれて迷惑しています。

 

 

なんか、インフォ○○的な、自分だけしか分からない様な会社名を付け、検索してもその会社なんて出ないのに

 

『お世話になります。インフォ○○の××ともうします』

 

とかのメールをGメールで出してくる人間です。

 

 

一般的に知られている人、又は検索で会社名が出る様な所だったら百歩譲って分かるんですけど、こんなクレーマーは相手にするだけ時間のムダなので、ゴミ箱行きにしました。

 

 

私も一方的に断るのも悪いと思ったので、数度は相手にしてあげたのですが、、こういった常識知らずの人間は本当に関わるとタチが悪いです。

 

 

もし、ディスられていたとしても、私は私の信念のもと記事を書いているので、人の顔色を伺って記事なんて書きませんし、悪いことなら素直に頭を下げる常識ももっているつもりです。

 

 

稼げないのを人のせいにする人は一定数いますし、そういった人間を相手にするのは自分の為にも良くないです。

 

 

でも、そういったクレーマー系の人間は基本粘着系ですから(笑)Gメールアカウントを変えて挑発の様なメールをしてきます。

 

 

おそらく私の方が人生経験も人付き合いもウワテだと思いますので負けません(笑)というよりも、そういった人は眼中なし。

 

 

私はメルマガも発信していませんし、検索で私を探してきている訳で、ちょっと自分の思っていることと違ったらアホの如く責める。

 

 

そして、自分の意見が正しいと信じて、他の人間にも同意してもらおうとするんです。正直、私自身、クレーマーは初めてです(笑)

 

 

もし、私の発言が気に入らないのであれば、自ら来ないという選択をすればいいだけなのに、ヒステリックになっているからその選択は全く無いわけです。

 

 

良い大人なのにクレーマーなんてホントかっこ悪いですよね。

 

 

多くの方はそういった事はないと思っていますが、稼げない事を人のせいにするとこういった思考になりますので、注意が必要です。

 

 

アフィリエイトで結果を出したいと思っている方が殆どだと思いますが、やはりアフィリエイトは飽きるんですよね^^;

 

 

特に最初はシステム作りが大変ですし、作業も沢山あります。しかも報酬等はまず期待出来ません。

 

そうすると『今やっている方法で間違ってないだろうか、、』と不安になる。

 

 

そして、報酬がないからモチベーションが上がらず飽きる。そして他の方法を探す。これって本当に良くないですよね^^;

 

結果が出せた理由を考えてみた

 

私なりの結論なのですが、アフィリエイトどっぷりに浸からなかった事があげられると思います。

 

 

というのも、ノウハウという部分で言えばアンリミ等を主体としており、別のノウハウ自体は読み物として、自分の作業に使える様な部分で使っているイメージです。

 

 

最近はレビューサイトも作っているので真剣に取り組んでいますが、やはり仕事として認識してビジネスライクな感じで捉えていたのが成功の秘訣だったのかなと、、

 

 

稼げるまでの時間というのは、それなりに掛かりましたし、皆さんと同様に色々とキツかった部分もありますが、やはりミチコミチコビジネスとしてアフィリエイトを捉える事が出来たミチコミチコ事が大きかったと思います。

 

 

だから、報酬が上がらない時でも、上がるときを信じてブレないで仕事が出来たと思っています。

 

 

副業ですが、ビジネスとして捉えるかどうか、この部分はいまだに大事だと思っています。

 

家に帰って記事を書かなくても、土日は遊びに行っても、平日疲れた時には友人と飲みに行っても、誰も文句は言いません。

 

 

でも、そこを怠けるかどうか、この部分が大事であり、怠けるには何個も言い訳が出来るのですから、自分の精神にくさびを打てるかどうかというのが大事です。自分に甘いのが人間ですからね。。^^;

 

 

さて、そうなってくると、『じゃあ、なぜそういった気持になれたのか』という所になるのですが、私自身、アフィリエイトを通じてどんどん成長したと思ってます。

 

 

元々本が好きだったのですが、自己啓発とかマインドだったり、ビジネス書等を読み、自分のアフィリエイトに使える部分は徹底的に真似していきました。

 

 

アフィリエイトに特化した情報だけだと、どうしてもお金のニオイがするんですが、ビジネス書というのは幅広い分野ですから、やはり腑に落ちる部分や、ビジネスとして忘れてはダメな事等、ビジネス書を読むことで精神を保てたと思っています。

 

 

もし、今、色々なノウハウを探している方がいれば、アフィリエイトの大枠であるビジネスとしての考えやマインドをも学ぶのも良いかもしれません。

 

私がずっと継続している事

 

私は本を常に読んでいます。

 

コチラの年間購読者です。

 

私は、ずっと定期便を購入しています。

 

海外のビジネス書を訳してくれるという部分もありがたいし、やっぱりアメリカのビジネスの考え方という部分を目の当たりにして『自分はもっともっと頑張らないとダメなんだ!』とか『おー、この考え方は間違っていなかったんだ!』とか確認できるというのは素晴らしいですね。

 

 

アフィリエイトは孤独であり、どうやれば良いのか等、稼げていない時は分かりません。でも、アフィリエイトをビジネスとして考えるのであればツラい事は超えられるはずです。

 

 

良質な本を読めば、全て(とまではいきませんが)新しい思考が生まれる可能性が出てきます。

 

 

私自身、本に随分と助けられましたし、これからも本を読んでいきたいと思います。本屋に積んでいる新刊よりも、やっぱりこういったビジネスに特化している会社が出している本を読み漁る方がアフィリエイター、ビジネスをやっているモノとしてのスキルは上がると思います。

 

 

もし停滞しているのであれば、ぜひお試し下さい。